就職・キャリア資格を取得する

教職課程(大学)

教職を目指す人のために

教職課程は文字通り、教員をめざすためのコースです。工学院大学からは全国で1,000人にも及ぶ卒業生が教員として活躍しています。工科系の大学として取得可能な免許の種類が多いというのも工学院大学教職課程の特徴のひとつです。

また工学院大学では、科目等履修生の制度を利用し、卒業後でも不足の単位を修得することで免許状を取得することもできます。

大学院においては各専攻に対する専修免許状が取得できます。

※2016年度より新たに課程認定を受けた学部・学科があります。詳しくはこちらをご覧ください。

教職課程の科目
必修科目 選択科目
現代教職論
教育原論
教育心理学
教科教育の研究(免許教科別)
教科教育の理論と方法(免許教科別)
道徳教育の研究
特別活動の研究
教育方法論
生徒指導論(教育相談及び進路指導を含む)
教育実習指導
教育実習A
教育実習B
教職実践演習(中学校高等学校)
教育史
学校経営論
教育法規
教育工学

2016年度より、新たに下記の課程認定を受けました。(注1)

大学
学部学科 中学校一種 高等学校一種
先進工学部 生命科学科 理科 理科
応用化学科 理科 理科
環境化学科 理科 理科
応用物理学科 理科 理科
機械理工学科 - 工業
情報学部 情報通信工学科(注2) 数学 数学・情報
システム数理学科(注2)

(注1)2016年度入学生より適用
(注2)2016年4月開設

各学科・専攻で取得できる免許状の種類、教科

大学
学部学科 中学校一種 高等学校一種
先進工学部 環境化学科 工業(注3)
工学部 機械工学科 技術 工業
機械システム工学科 技術 工業
電気システム工学科 数学 数学・工業
情報通信工学科 数学 数学・情報
建築学部 まちづくり学科 工業
建築学科 数学 数学・工業
建築デザイン学科 工業
情報学部 コンピュータ科学科 数学 数学・情報
情報デザイン学科
工学部第一部 機械工学科 技術 工業
機械システム工学科
応用化学科 理科 理科
環境エネルギー化学科 数学・理科 数学・理科・工業
電気システム工学科 数学 数学・工業
情報通信工学科 数学・情報
建築学科 数学・工業
建築都市デザイン学科
グローバルエンジニアリング学部 機械創造工学科 技術 工業
工学部第二部 情報通信メディア工学科 数学 数学・工業・情報
建築学科 数学・工業

大学院
専攻 中学校専修 高等学校専修
工学研究科 機械工学専攻 技術 工業
化学応用学専攻 理科 理科・工業
電気・電子工学専攻 数学 数学・工業
情報学専攻 数学・情報
建築学専攻 工業
システムデザイン専攻

(注3)2015年度入学生のみに適用

工学院大学教職課程の情報公開

教員養成に対する理念等

建築学部

情報学部

先進工学部

学園組織

学校法人工学院大学 組織図

組織の関係図

教職課程教員数(2016年度)

専任 非常勤 合計
4 28 32

卒業生の教員免許状取得状況

2013年度

2014年度

2015年度

卒業生の就職状況(教職)

工学院大学卒業生等の教職者数一覧(2016年3月現在)

教育の質向上に関する取組

工学院大学 教職課程学芸員課程年報 第18号(2015年度)

工辞苑 工学院を知るためのキーワード