建築学科

建築学科

建築学科の特徴

建築のあり方を変える新たな技術を生み出す

災害に強く、いつまでも使い続けられ、かつ現代社会のニーズに応じた建築の技術を開発します。

【キーワード】
伝統木造/構造設計/耐震化/ドーム構造/長寿命/再資源/住宅供給システム/建築経済/快適住環境/サステナブル建築/空調システム/建築家具/医療/建築計画学研究/地球環境保全
建築学科の特徴

社会につながる工学院大学の学び

建築学部の学びを通して…、4年後こんなあなたに成長できる

社会につながる学び1
社会につながる学び2
社会につながる学び3

研究室紹介

カリキュラム

○:必修科目 △:選択必修科目

1年次

カリキュラムを開く/閉じる
専門基礎科目
建築入門
建築概論
○基礎設計・図法
○建築設計 I
○建築計画 I
○西洋建築史
都市デザイン
まちづくり論
○構造力学 I
構造力学演習 I
○建築構法
○建築材料
○設備計画
○環境工学 I
社会貢献学入門
減災学入門
専門科目
線形代数学 I
線形代数学 II
幾何学 I

2年次

カリキュラムを開く/閉じる
専門基礎科目
○建築設計 II
○建築設計 III
○建築計画 II
○建築計画 III
近代建築史
○日本建築史
○都市計画
ランドスケープデザイン
○構造力学 II
構造力学演習 II
○建築の構造
○建築施工
○環境工学 II
建築設備工学
○建築法規
△構造基礎実験
△材料実験
△環境基礎実験
△測量実習
建築技術者の倫理
減災学入門
専門科目
幾何学 I
幾何学 II
微分方程式論

3年次

カリキュラムを開く/閉じる
専門科目
○建築演習
建築・まちづくり演習
建築情報処理 I
建築情報処理 II
建築学特別講義
建築セミナー
学外研修
イギリス留学まちづくり調査法
イギリス留学建築計画
イギリス留学建築デザインA
イギリス留学建築デザインB
イギリス留学準備英語
代数学
ベクトル解析
統計学
複素関数論
応用解析学
建築計画科目
医療施設計画
建築プロセス論
建築構造科目
構造解析
構造設計
鉄筋コンクリート構造
木質構造
鋼構造
建築生産科目
構法計画
構造材料施工
内外装材料施工
建築プロジェクトマネジメント
ファシリティマネジメント
生産設計
構法設計
建築設備科目
空気調和設備
給排水衛生設備
建築環境エネルギーシステム
環境・設備設計

4年次

カリキュラムを開く/閉じる
専門科目
建築総合演習
○卒業研究
建築構造科目
地盤・基礎工学
構造デザイン
建築生産科目
建築経済
建築設備科目
環境実験
電気・情報システム
職業指導
【2016年04月01日更新】

進路について

資格取得の優遇措置がある資格・免許

◎社会貢献活動支援士
■一級建築士 ◇二級建築士
◇木造建築士 □インテリアプランナー(申請中)
□施工管理技士 □建築設備士※2 □設備士
◆中学校教諭一種免許状(数学※2)
◆高等学校教諭一種免許状(数学※2/工業)
◆学芸員

◎:所定の科目を修得することにより、受験資格が得られる。
■:所定の科目を修得した上で卒業後必要年数の実務経験を経て受験資格が得られる
◇:所定の科目を修得し卒業することで、受験資格が得られる
□:卒業後または、卒業後必要年数の実務経験を経て交付または受験資格が得られる
◆:教職課程履修者、学芸員課程履修者

卒業後の進路

主な就職先(2016年3月卒業生)

(株)淺沼組、(株)安藤・間、(株)NTTファシリティーズ、(株)大林組、(株)岡村製作所、
鹿島建設(株)、(株)きんでん、(株)熊谷組、(株)久米設計、清水建設(株)、住友林
業ホームテック(株)、積水ハウス(株)、大成建設(株)、大東建託(株)、大和ハウス工
業(株)、(株)竹中工務店、タマホーム(株)、東急建設(株)、(株)東急コミュニティー、
戸田建設(株)、(株)乃村工藝社、野村不動産パートナーズ(株)、(株)長谷工コーポレー
ション、東日本旅客鉄道(株)[JR東日本]、(株)日立ビルシステム、(株)フジタ、ミサ
ワホーム(株)、三井住友建設(株)、三井ホーム(株)、(株)LIXILトータルサービス
【公務員】東京都市区町村役場、茨城県市町村役場、官庁[国家公務員]、神奈川
県警察、静岡県市町村役場、千葉県市町村役場

建築系学科業種別就職割合

建築系学科業種別就職割合

(2016年3月卒業生)*画像クリックで拡大表示

Real Voice

  • graduate 杉浦智輝さん
    杉浦智輝さん

    建物の維持管理を通して資産価値向上のしくみを解き明かしたい

    今ある建物の資産価値をいかに維持向上させるか。建築の世界がそうした考え方にシフトしていることに興味をひかれ、建物の価値基準の指標になるJ-REIT(不動産投資信託)保有物件の分析を研究テーマに選びました。研究室では、投資対象になっている3,000棟余りの取得価格や賃料、空室率、立地などさまざまな情報のデータベース化を研究資産として代々引き継いでいます。このデータを分析し、物件の収益力と資産価値の関係を卒業論文にまとめました。卒業後は研究成果を生かせる、駅舎や駅に付随する建物の企画設計・監理や維持管理に携わる予定です。地元の地域活性化につながる駅づくりを志します。
  • student 渡邊早織
    建築学科
    渡邊早織さん

    実際の建築現場で扱われる材料やものづくりに触れる

    入学後、建築の幅広い分野を学ぶなかで、建築物ができあがっていく過程に興味を持ちました。特に「材料実験」の授業はさまざまな材料の特徴を学び、コンクリート打ちやタイル貼りなど実際のものづくりを体感。施工管理の現場でインターンシップをした際にも、この授業で学んだ実践的な知識を生かせました。