建築デザイン学科

建築デザイン学科

建築デザイン学科の特徴

人と環境にやさしい建築を創造する

機能的で美しく、快適で使いやすい建築やインテリア、住環境、保存・再生のデザインを考えます。

【キーワード】
高齢者施設/バリアフリー/環境行動/自然素材/エコロジー/芸術文化施設研究/都市/建築の見方/スケール・素材・ディテール/日本の住まいと都市空間/伝統技術/建築史/保存修復/ユニバーサルデザイン/既存建築保存活用
建築デザイン学科の特徴

社会につながる工学院大学の学び

建築学部の学びを通して…、4年後こんなあなたに成長できる

社会につながる学び1
社会につながる学び2
社会につながる学び3

研究室紹介

カリキュラム

○:必修科目 △:選択必修科目

1年次

カリキュラムを開く/閉じる
専門基礎科目
建築入門
建築概論
○基礎設計・図法
○建築設計 I
○建築計画 I
○西洋建築史
都市デザイン
まちづくり論
○構造力学 I
構造力学演習 I
○建築構法
○建築材料
○設備計画
○環境工学 I
社会貢献学入門
減災学入門

2年次

カリキュラムを開く/閉じる
専門基礎科目
○建築設計 II
○建築設計 III
○建築計画 II
○建築計画 III
近代建築史
○日本建築史
○都市計画
ランドスケープデザイン
○構造力学 II
構造力学演習 II
○建築の構造
○建築施工
○環境工学 II
建築設備工学
○建築法規
△構造基礎実験
△材料実験
△環境基礎実験
△測量実習
建築技術者の倫理
減災学入門

3年次

カリキュラムを開く/閉じる
専門共通科目
○建築デザイン演習
建築・まちづくり演習
建築情報処理 I
建築情報処理 II
建築学特別講義
建築セミナー
学外研修
イギリス留学まちづくり調査法
イギリス留学建築計画
イギリス留学建築デザインA
イギリス留学建築デザインB
イギリス留学準備英語
建築デザイン科目
建築意匠論
建築企画
建築デザイン手法
建築ディテール
デザイン科目インテリア
インテリアデザイン論
住宅インテリア
商業インテリア
デザイン科目福祉住環境
ケアと住環境
福祉施設計画
デザイン科目保存・再生
建築再生論
建築保全学

4年次

カリキュラムを開く/閉じる
専門共通科目
建築総合演習
○卒業研究
建築デザイン科目
現代建築論
デザイン科目福祉住環境
住環境心理
デザイン科目保存・再生
保存・再生デザイン演習
職業指導
【2016年04月01日更新】

進路について

資格取得の優遇措置がある資格・免許

◎社会貢献活動支援士
■一級建築士 ◇二級建築士
◇木造建築士 □インテリアプランナー(申請中)
□施工管理技士 □建築設備士※2 □設備士
◆中学校教諭一種免許状(数学※2)
◆高等学校教諭一種免許状(数学※2/工業)
◆学芸員

◎:所定の科目を修得することにより、受験資格が得られる。
■:所定の科目を修得した上で卒業後必要年数の実務経験を経て受験資格が得られる
◇:所定の科目を修得し卒業することで、受験資格が得られる
□:卒業後または、卒業後必要年数の実務経験を経て交付または受験資格が得られる
◆:教職課程履修者、学芸員課程履修者

卒業後の進路

主な就職先(2016年3月卒業生)

(株)淺沼組、(株)安藤・間、(株)NTTファシリティーズ、(株)大林組、(株)岡村製作所、 鹿島建設(株)、(株)きんでん、(株)熊谷組、(株)久米設計、清水建設(株)、住友林 業ホームテック(株)、積水ハウス(株)、大成建設(株)、大東建託(株)、大和ハウス工 業(株)、(株)竹中工務店、タマホーム(株)、東急建設(株)、(株)東急コミュニティー、 戸田建設(株)、(株)乃村工藝社、野村不動産パートナーズ(株)、(株)長谷工コーポレー ション、東日本旅客鉄道(株)[JR東日本]、(株)日立ビルシステム、(株)フジタ、ミサ ワホーム(株)、三井住友建設(株)、三井ホーム(株)、(株)LIXILトータルサービス 【公務員】東京都市区町村役場、茨城県市町村役場、官庁[国家公務員]、神奈川 県警察、静岡県市町村役場、千葉県市町村役場

建築系学科業種別就職割合

業種別就職割合

(2016年3月卒業生)*画像クリックで拡大表示

Real Voice

  • student 釜谷夏実さん
    建築デザイン学科
    釜谷夏実さん

    使う人がいて建築がある設計の本質が見えました

    この学科を選んだのは、祖父の入院生活を見て、笑顔で過ごせる建築空間のデザインがしたいと考えたからでした。「ケアと住環境」で知った高齢者施設の事例から、動線の工夫で入所者と通所の方の交流が活発になることを実感。設計を学ぶほどに福祉・医療の場に限らず、使い手を第一に考慮した建築が人にもたらす「感動」や「体験」の可能性を確信し、私のめざすものになりました。
  • student 柴田有樹
    建築デザイン学科
    柴田有樹さん

    留学は貴重な経験
    建築の自由な広がりに刺激を受けました

    設計士という目標を掲げ、大学院進学を視野に学んでいます。建築の設計はただ形づくるだけでなく、空間やくらしへの想像力も不可欠。自らの発想をデザインに表現できるよう、日々挑戦しています。3 年次後期にはハイブリッド留学を経験。歴史的な建造物や先鋭的な建築デザインに触れ、設計という仕事にさらに魅力を感じました。