大学・大学院紹介学部・学科

グローバルエンジニアリング学部 概要※2015年度入学者募集停止

 すべてのビジネスがグローバル化の一途をたどっている現在、エンジニアにも国際的に活躍できる能力が強く求められています。グローバルエンジニアリング学部は、世界で通用する「真のグローバルエンジニア」の育成を目的とした日本初の学部です。
 カリキュラムは、世界を舞台として活躍するため、実践的なものばかり。多様な工学分野にわたる問題を解決する確固とした基礎工学知識を土台に、ECP(Engineering Clinic Program)という、企業から提供される生のテーマを企業の技術者と一緒に、例えばロボット、自動車、医療機器、携帯用ソフトウェアーなどの設計に学生が挑むというプログラムが用意されています。また諸外国の文化や社会事情に適応するための国際理解力、海外での事業を成功させるマネジメント力,チーム活動の成果を最大限に発揮するためのチームワーク力などを徹底して勉強します。地球規模で課題となっている資源・環境問題への理解を深めていくことも重要視しています。徹底した英語教育の中には、工科系大学にはめずらしい全学生の海外留学が含まれています。
 卒業後は、日本や海外の企業の最前線で活躍することになります。

学科一覧

機械創造工学科

工辞苑 工学院を知るためのキーワード


大学・大学院紹介