新着情報

掲載日:2017年03月10日
応用化学科生が第5回日本生物工学会東日本支部コロキウムにおいてポスター賞を受賞

2017年3月2日に開催された第5回日本生物工学会東日本支部コロキウムにおいて、応用化学科4年(生物資源化学研究室)三田 一至さんが「気生微細藻類がもつ抗菌活性物質の単離と特徴づけ」による研究発表で、ポスター賞を受賞しました。

受賞コメント

この度は、ポスター賞を受賞することができ、大変光栄に思います。気生微細藻類由来の生理活性物質に関する研究は未知なところが多く、研究をより深く進めることで、様々な新規物質の発見につながると期待されます。来年度から本学大学院・化学応用学専攻に進学しますが、この研究を支えてくださる阿部先生と油井先生への感謝を忘れずに、より魅力的な研究を発信できるよう日々成長したいです。

関連リンク

工辞苑 工学院を知るためのキーワード