新着情報

掲載日:2017年04月04日
まちづくり学科生が日本建築学会関東支部研究発表会において若手優秀研究報告賞を受賞

2017年2月27日〜28日に開催された2016年度第87回日本建築学会関東支部研究発表会において、まちづくり学科4年 菅沼 恒平さん、吉田 舜さん(共に中島裕輔研究室)が、2016年度日本建築学会関東支部研究発表会「若手優秀研究報告賞」を受賞しました。

まちづくり学科4年 菅沼 恒平さん(中島裕輔研究室)
研究発表:「エリア環境防災情報システム構築に向けたデジタルサイネージ活用に関する研究」

受賞コメント

この度は、日本建築学会関東支部において栄誉ある賞を頂くことができ、大変光栄であります。ご指導頂いた中島先生をはじめ、サイバー工房の石田様、研究に携わって下さった皆様に御礼申し上げます。

まちづくり学科4年(中島裕輔研究室)吉田 舜さん
研究発表:「既存地域冷暖房における送水温度変更による冬期・中間期の高効率化に関する研究」

受賞コメント

このたび、日本建築学会関東支部研究発表会にて、若手優秀研究報告賞と優秀研究報告賞の2つの賞を頂くことができ、大変光栄であります。研究の実施に際しては、指導教員の中島裕輔先生をはじめ、東京ガスエンジニアリングソリューションズの皆様、データの提供をしていただいた富樫准教授及び関係者各位より多大なご指導ご鞭撻を賜りました。

関連リンク

工辞苑 工学院を知るためのキーワード