新着情報

掲載日:2017年04月19日
泰日工業大学(タイ王国)と交流協定を締結しました

2017年4月18日、タイ王国 泰日工業大学において交流協定締結の調印式を行いました。泰日工業大学で行われた調印式には、本学から渡部隆史 副学長が出席し、佐藤光史学長が署名した交流協定書を持参し、泰日工業大学のバンディット学長が署名しました。

泰日工業大学は、タイ王国の産業発展のために優秀な技術者、中核産業人材を育成する目的で2007年に開学したばかりの若い大学で、日本の伝統的なものづくり技術だけではなく現代の製造業が必要とする日本的生産管理技術を中心としたものづくり教育を実践しています。
また、英語と日本語を全学生に課すなど、グローバルに対応できるようコミュニケーション能力の習得にも力を入れています。この協定を機会に、両校の学生および教員の相互交流が活発に行われることに期待が寄せられます。

関連リンク

おすすめページ

工辞苑 工学院を知るためのキーワード