新着情報

掲載日:2017年06月06日
建築学専攻生ならびに建築デザイン学科生が第1回 JIA東北支部 空き家・空き地コンペにおいて優秀賞を受賞

2017年5月22日に開催された第1回 JIA東北支部 空き家・空き地コンペにおいて、建築学専攻2年岸田 真宏さんと同1年砥綿 孝子さん、建築デザイン学科4年飯塚 彬さん(共に冨永祥子研究室)が「学生職堂 ー学生が集まる場を仙台にー」による研究発表で、優秀賞を受賞しました。

受賞コメント

建築学専攻2年 岸田 真宏さん(冨永祥子研究室)
このコンペは今取り組んでいる修論の予行演習のような位置付けで取り組みました。今回の作業を通して得られた活かせる点・反省点をしっかり振り返り修論に繋げたいと思います。

建築学専攻1年 砥綿 孝子さん(冨永祥子研究室)
公開審査では一般部門の方のプレゼンもあり、良い刺激になりました。建築を学ぶ者としてコトづくりではなくモノづくりにこだわり、先輩方の背中を追い日々精進していきます。

建築デザイン学科4年 飯塚 彬さん(冨永祥子研究室)
初めて参加したコンペではスキルアップできた部分があり、とても貴重な経験でした。またチームに参加させていただき、色々なことを教えてくださった先輩方に感謝したいです。

関連リンク

工辞苑 工学院を知るためのキーワード