新着情報

掲載日:2017年07月07日
藤川真樹准教授(コンピュータ科学科)が引き続き「経済産業省・戦略的基盤技術高度化支援事業」に参画します

藤川真樹准教授(コンピュータ科学科)は、平成28年度より「経済産業省・戦略的基盤技術高度化支援事業(研究開発計画名:高精細多積層転写技術を用いた透かし情報タグによる製品のブランド化)」に参画しており、情報セキュリティに関する研究開発を行っております。この度、平成28年度の研究成果に基づき、平成29年度も引き続き参画することが決定いたしました。

藤川准教授は、これまでに「不可視な2次元コードを陶磁器に焼き付ける」という研究を行っており、当該技術の事業化に向けて取り組んでおります。

戦略的基盤技術高度化支援事業とは

戦略的基盤技術高度化支援事業とは、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に基づく支援策の一環として、同法により「研究開発等計画」の認定を受けた中小企業者が国から補助金の交付を受け、ものづくり基盤技術の高度化に資する研究開発、試作品開発及び販路開拓への取り組みを行うものです。

関連リンク

工辞苑 工学院を知るためのキーワード