新着情報

掲載日:2017年10月30日
ホームカミングデーを開催しました


10月28日(土)、新宿キャンパスを会場にホームカミングデーを開催しました。

13時から始まった歓迎式典では、後藤 治理事長より歓迎のご挨拶と創立130周年記念事業募金のご報告および御礼がなされました。続いて、佐藤光史学長より、学生プロジェクトの活躍等についてのご報告とご挨拶が行われました。

その後、学生プロジェクトを代表して10/8〜15にオーストラリアで開催された世界最大級のソーラーカーレース(「2017ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ」)に参戦し、豪大陸3,021kmを完走したソーラーチーム、7年ぶり5度目となる「鳥人間コンテスト」に出場を果たしたBirdman Project Wendy、NHK大学ロボコン本戦に10年連続で出場を果たしたKRP(Kogakuin Robot Project)の3団体による発表が行われました。

KRPの発表では、実際に競技用ロボットを用いて2017年度に開催されたロボコンの出場課題を披露し、会場を沸かせました。
引き続き行われた懇親会では、校友会主催の地酒BARやまぐろの解体ショーなどの催しが行われ、また、多数の卒業生の方々にご参加いただきました。懐かしい恩師や学友との久しぶりの再会に盛り上がり、終始和やかな雰囲気に包まれ賑わっていました。

ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

関連リンク

工辞苑 工学院を知るためのキーワード