新着情報

掲載日:2017年12月11日
佐藤光史学長が南台科技大學(台湾)より名誉博士号を授与


 2017年12月9日、佐藤光史学長が、南台科技大學(台湾)より名誉博士号を授与されました。同日、南台科技大學で開催された創立48周年記念式典おいて、称号の授与ならびにスピーチが行われました。

 南台科技大學(台湾)は、本学と2002 年 7 月に学術交流協定を締結し、様々な大学間交流を実施しています。本年開催された「第16回 国際先端技術シンポジウム(ISAT-16)」では、教員10名、学生18名が参加するなど、活発な交流が行われています。

関連リンク

おすすめページ

CAP(キャンパスアテンディングプログラム)
「外国に興味はあるけど、留学はなかなかできない・・・」という学生からの要望をうけ、ならば「キャンパス内に外国を持って来てしまおう!」という発想からスタートしたプログラムです。
工学院大学のグローバルプログラム
工学院大学は、少子高齢化・内需減少が予測される中、大学に改革が求められていることから、日本に留まらずボーダーレスに活躍できる新の国際人育成を図るため、学内に「グローバル戦略室」を設置。様々な「グローバルプログラム」を開発し展開しています。

工辞苑 工学院を知るためのキーワード