新着情報

掲載日:2017年08月01日
夏休みに“科学の面白さ”を無料体験、多摩地域最大級のサイエンスイベント 工学院大学の科学教室を8/26・27に開催

工学院大学(学長:佐藤光史、所在地:東京都新宿区/八王子市)は、2017年8月26日(土)と27日(日)の2日間にわたり、「工学院大学わくわくサイエンス祭 科学教室」を八王子キャンパスで開催します。

「工学院大学わくわくサイエンス祭 科学教室」は、さまざまな実験や工作をとおして、子どもたちに科学をより好きになってもらう本学の社会貢献事業の一つで、八王子キャンパスにて毎年開催しています。また、演示テーマを担当する学生たちは、自らが「企画・運営」や「教える側」として参加することで、企画力・技術力・コミュニケーション能力を養う機会となります。
工学院大学では「科学教室」をアクティブ・ラーニングの手法を用いた教育実践プログラムの一つと位置づけ開催しています。特に八王子キャンパスで行われる科学教室は、リピーターとして毎年来場される方も多く、ファミリーで楽しみながら、”科学の面白さ”を無料で体験できるイベントとなっております。

赤外線電子ペンを作ってみよう

赤外線電子ペンを作ってみよう


【プレスリリース】夏休みに“科学の面白さ”を無料体験、多摩地域最大級のサイエンスイベント 工学院大学の科学教室を8/26(土)と27(日)に開催

第24回工学院大学わくわくサイエンス祭 科学教室 概要

開催日時 2017年8月26日(土)・27日(日)10:00-16:00 雨天決行
会場 工学院大学八王子キャンパス および 附属中学校・高等学校キャンパス (東京都八王子市中野町2665-1)
対象 未就学児 から 一般 まで
費用・予約 参加無料 事前予約不要(ただし一部事前申込制、詳細はホームページより)
ホームページ http://www.kogakuin.ac.jp/science/
その他 数多くのテーマに当日、自由に参加できます。
薬品を使った実験や、製作作業を行うテーマがありますので、小学校低学年以下のお子様は保護者同伴でご参加ください。
【主な演示テーマ】
(予定)
小麦粉粘土で遊ぼう!/赤外線電子ペンを作ってみよう/液体ビー玉を作ろう
高分子を使ってボールをつくろう!/世界大会で活躍したソーラーカーを学ぼう、等 (約80テーマ)

工学院大学科学教室チラシ(PDFファイル)

本件に関するお問い合わせ 工学院大学「科学教室」事務局/担当:山口・青木
E-mail: ksec@sc.kogakuin.ac.jp TEL:042-628-4835
取材に関するお問い合わせ 学校法人 工学院大学 総合企画部広報課/担当:堀口・関根・松本
E-mail: gakuen_koho@sc.kogakuin.ac.jp TEL:03-3340-1498

関連リンク

工辞苑 工学院を知るためのキーワード