クラウド放送の事業化研究

指導教員:新井 敏夫 教授

具体的な研究テーマはクラウドキャスティング(クラウドコンピューティングを活用した放送システム)です。フィルムカメラに対してデジタルカメラが破壊的技術であったように、既存の放送システムに対してクラウドキャスティングは破壊的技術になりうる可能性を秘めています。しかし新しい技術だけでは産業は生まれません。新たなコンテンツ制作はどのようなものであるのか、どのようなビジネスモデルが考えられるのか、どのようなマーケティング方法をとるべきなのかといった技術経営(MOT )的な観点が不可欠です。この研究を通して新しい技術を事業化するための方法論を身につけて、次世代を担う技術リーダーとして成長してほしいと考えています。
 
 
主な研究
テーマ
クラウドキャスティング
MOTの実践的研究
キーワード MOT(技術経営) / ビジネス・スキル / リーダーシップ / 起業 / クラウドコンピューティング

情報学部の研究室