新着情報

掲載日:2018年08月08日
K×Kプロジェクトが壁土の練り返しを行いました

8月8日、K×Kプロジェクトが壁土の練り返し作業を行いました。プロジェクト第2弾として、現在進行中の体育倉庫の建て替えに伴い、土壁を利用することから、同プロジェクトの設計指導者である関谷真一先生(株式会社結設計室)よりご指導いただきながら、土を練り返す作業を体験しました。

あいにくの空模様でしたが、多数の学生が参加し、練り返しは1時間弱で終了しました。

練り返しに参加した学生たちからは、「とても貴重な経験ができた」「藁や土の塊が足の裏に当たり少し痛かったときもあったが、とても楽しかった」「自分たちで作った土で壁を塗るのが楽しみだ」などの声が寄せられました。

本日、練り返した土を利用した土壁塗りは9月中旬に行われる予定です。また、8月下旬には上棟式が予定されています。

関連リンク

工辞苑 工学院を知るためのキーワード