研修先学校:Language Studies International (LSI) Auckland

概要

LSIは1965年にイギリスで設立された、世界中にネットワークを持つ語学学校です。
研修先となるLSIオークランド校は、ニュージーランド政府公認機関より最高評価(NZQA Category1)を受けている質の良い、英語を学ぶ語学学校です。
学校はカフェやレストランもすぐ近くにある街中心にあり、明るく広々とした教室からは美しいメイヤーズパークを眺めることができます。 学内設備として、無線LAN、コンピュータルーム、図書室、冷蔵庫と電子レンジ付き学生ラウンジ、飲み物サービス機等が整っています。
南半球にあるニュージーランドにおいて、研修時期となる2月~3月は、夏から秋に移り変わる過ごしやすい時期となります。

学校名 Language Studies International (LSI) Auckland
住所 10-12 Scotia Place Auckland City 1010 ,New Zealand(ニュージーランド オークランド市)
HP [LSI]https://www.lsi.edu/jp/

研修の目的・ねらい

学生一人ひとりが現地校の英語教育プログラムで英語力の向上、実践的体験からコミュニケーション能力の向上、ホームステイ体験などから異文化理解と交流を増していくことを目的としています。
また、グローバル社会に必要な優れた人権感覚を養い、実り豊かな大学生活を送る動機づけになることを大きな目標にしています。

研修期間

2019年度(予定)
2020年2月14日~3月14日 計30日間

宿泊先

ホームステイ(一人部屋/1日2食付)

授業評価・単位認定

LSIの成績および現地フィールドワーク、レポート等に基づいて、本学が評価し、下記2つの講義の単位を認定します。(2019年度予定)

  • 集中講義 「Intensive English Course」(2単位)
  • 集中講義 「海外総合文化B」(2単位)

※現地で英語教育を担当するLSI教員は、英語を第一言語としない人に英語を教える教育を受けたネイティブ・スピーカーの先生方です。授業はノートを取っているだけでは終わりません。学生の積極的な授業参加を要求しますし、またそれを高く評価します。

研修の特長

  1. インターナショナルクラスの英語授業とホームステイ
  2. 研修前後でTOEIC® L&R-IPテストを受験し、英語力の伸びを確認
  3. オークランド近郊のフィールドワークを通じて、アイルランドの文化と社会を深く理解
  4. 授業後や週末は、多彩なアクティビティ・小旅行も
  5. 国際キャリア科の教員が事前授業からサポート 

費用

約39万円(授業料、ホームステイ滞在費、航空運賃料、海外旅行傷害保険料等を含む)
パスポート取得費、現地での個人的な行動費は別途個人負担となります。
詳細は、該当年度の募集説明会で確認してください。

最小実施人数

6名程度

※参加人数が最小実施人数に満たない場合は、その年の研修実施を見送ることがあります。
また、応募者多数の場合は、参加者の選考を行います。

お問い合わせ 学習支援部学習支援課
E-mail: gshien@sc.kogakuin.ac.jp
TEL: 042-628-4835 または 03-3340-0829

授業・学習について