新着情報

掲載日:2017年10月04日
今年度最後のオープンキャンパスを10月8日(日)に開催〜入試対策プログラムが充実〜

工学院大学(学長:佐藤光史、所在地:東京都新宿区/八王子市)は、2017年度最後のオープンキャンパスを2017年 10月8日(日)に新宿キャンパスで開催します。

工学院大学のオープンキャンパスは、受験生に一番近い視点をもった学生たちが運営スタッフとして参加し、自身の経験をもとにアドバイスするなどして、“未来の自分”をリアルに感じることができると来場者から好評を得ています。 一般入試対策講座や推薦入試・面接ガイダンス、研究室公開や実習・実験コーナー、保護者向けガイダンスなど、受験生をはじめ保護者の皆様も満足できる多彩なプログラムを用意しています。

【プレスリリース】工学院大学オープンキャンパスを10月8日(日)に開催 〜 今年度最後のオープンキャンパスは入試対策プログラムが充実 〜

【本件のポイント】
・一般入試対策講座や推薦入試・面接ガイダンスなど入試対策プログラムが充実
・大学の先端研究を体感できる実習・実験コーナーを用意
・10年連続で「NHK学生ロボコン」に出場実績をもつ「ロボットプロジェクト」や「鳥人間コンテスト2017」に出場した「鳥人間プロジェクト」など、学生の課外活動を紹介

【本件の概要】
工学院大学では、大学をより深く知る機会として、本学への入学を目指す高校生や保護者を対象にオープンキャンパスを実施しています。入試を目前に控えた10月のオープンキャンパスでは、入試概要や日程を説明するだけでなく、推薦入試で必須の面接試験の心構えや注意点、さらには、一般入試における併願パターンなど入試突破のポイントを解説します。
加えて、有名予備校講師による一般入試対策講座を無料で開講し、数学・英語の出題傾向や対策、入試本番に向けた学習法などを解説します。
また、同日(10/8)からオーストラリアで開幕する世界最大級のソーラーカーレースに3度目の出場を果たす「ソーラーチーム」や10年連続で「NHK学生ロボコン」に出場の「ロボットプロジェクト」など、活発に活動する学生の課外活動、学部・学科別の相談コーナーなどが用意されています。
さらに、同日14:00〜16:30には工学院大学が独自に開発した日本初の留学プログラム「ハイブリッド留学®」の、大学教育再生加速プログラム(AP)成果中間報告シンポジウムを開催します。
 【工学院大学オープンキャンパス日程】
開催日時:10月8日(日) 10:00〜15:00
(受付開始 9:30〜)
場  所:工学院大学新宿キャンパス
対  象:受験生、保護者等
 (申込不要、入退場自由)

オープンキャンパスについて詳しくはこちら

取材に関するお問い合わせ 学校法人 工学院大学 総合企画部広報課/担当:堀口・関根・松本
E-mail: gakuen_koho@sc.kogakuin.ac.jp TEL:03-3340-1498

関連リンク

工辞苑 工学院を知るためのキーワード