工学院大学とは

コンテンツ一覧へ

社会・産業と最先端の学問を幅広くつなぐ『工』の精神

工学院大学は、工業化が急ピッチで進む1887(明治20)年の開学以来、「工業の発展に伴う社会・産業界のニーズ」と「最先端の技術研究という学問分野の発展」をつなぐ専門技術者育成の場として、10万人を超えるものづくりのプロを世の中に送り出してきました。
今後も工学の技術・知識をベースとして、社会人として生きる力を身に付け、自己実現に向けて前向きに取り組む、意識の高い人間を育成する拠点として成長し続けます。

工学院大学とは一覧

新宿キャンパス
〒163-8677
新宿区西新宿1-24-2
八王子キャンパス
〒192-0015
八王子市中野町2665-1
工学院大学附属中学・高等学校
〒192-8622
八王子市中野町2647-2
  • 工学院大学
  • 工学院大学附属中学・高等学校