新着情報

掲載日:2017年09月14日
藤川真樹准教授(コンピュータ科学科)が2つの優秀論文賞を受賞

藤川真樹准教授(コンピュータ科学科)は、2017年6月に開催された情報処理学会主催「マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム(DICOMO2017)」において、以下の2件の論文を発表しました。

「複数の特徴情報を用いて人工物の真正性を検証する方法の研究」
「蛍光体を誘導物とする視覚障がい者向け歩行支援システムの提案」

これらの論文が、学術・技術の普及に貢献する優秀な論文(優秀論文賞)として認められ、表彰状と副賞が授与されました。
藤川准教授は、セキュリティやセーフティに関する研究を行っており、当該技術の事業化に向けて取り組んでおります。

関連リンク

工辞苑 工学院を知るためのキーワード