本学OBが大活躍!トンネル換気の国際学会で、最優秀論文賞を受賞

2015/09/30

9月15~17日にアメリカ・ワシントン州シアトルで開催されたトンネル換気を考える国際学会「ISAVFT 2015」において、水野明哲名誉教授(工学院大学顧問/前学長)をはじめ、本学卒業生らが発表した論文が、最優秀論文賞を受賞しました。5名の著者のうち、4名が本学関係者という快挙を成し遂げました。

・最優秀賞受賞論文:A long urban road tunnel that has longitudinal and transversal ventilation systems combined in it

・論文著者:
久保田繁樹氏(機械工学科1997年卒)
三瓶靖弘氏(生産機械工学科1993年卒)
柳 寛孝氏(修士課程機械工学専攻2000年修了)
水野明哲名誉教授(工学院大学顧問/前学長)
※論文著者は本学出身者のみ掲載