学習支援センター

INDEX

  1. センター概要
  2. センター講師紹介
  3. 開館カレンダー
  4. 講師時間割
  5. 基礎講座
  6. 個別指導
  7. 個別指導時間予約
  8. e-learning

センター概要

学習支援センターは、工学院大学に入学された皆さんが「より楽しく、確実に」学べる環境を整えるために、2005年4月に設立されました。
センターでは、大学での専門的な学習の前提となる基礎科目(数学・物理・化学・英語)を中心に、入学前に十分習得できなかった科目と大学の講義内容とを有機的に結びつけて授業する基礎講座と、ひとりひとり(グループでも対応します)の疑問にとことん応える個別指導が行われ、皆さんの学ぶ力と意欲を育てる手助けをしています。
 
センターは八王子キャンパスの2号館3階に設置されており、専属のセンター講師が皆さんを温かく懇切丁寧に指導します。
センターの掲示板やこのWebページにある講師の勤務日程を確認の上気軽に訪ねて下さい。
個別指導についてはWebでの予約も可能です。
センターを積極的かつ有効に利用して、学ぶ楽しさを味わいながら、皆さんの未来のために必要である専門的な学習・研究に進んでいくための確実な基礎力を養ってください。
学習支援センター所長 高見 知秀 

センター講師紹介

若手からベテランまで —学習支援センターの先生について—

学習支援センターの講師の先生たちは、大学院を出て間もない若手の先生、高校や大学で長らく教鞭を執られたベテランの先生、そして企業で研究・教育にあたられたことのある先生、海外生活の長い経験をもたれる先生など、実にバラエティに富んだ陣容になっています。経歴や年齢に違いはありますが、どなたも教育に対する熱意と指導力、そして人間的な温かみをもっています。皆さんのどんな質問に対しても、懇切丁寧に応えてくれる方ばかりです。
 
学習支援センターでは12名の先生が皆さんを待っています。

数学

兒玉 浩尚
数学で困ったこと、わからないことがあったら遠慮せず気軽に聞きに来てください。理解できるまで、とことんお答えします。一緒に頑張りましょう。
山盛 厚伺
数学の学習では一歩ずつ着実に基礎的事項の理解を重ねることが重要です。数学の学習でわからないところがあったら気軽に質問に来て下さい。
金城 謙作
大学の数学は高校よりも一層難しくなります。わからないことがあったら遠慮なく質問に来てください。
椋野 純一
数学は積み重ねの学問です。授業内で分からないことがでてくると、その後の授業についていけなくなる可能性が高くなります。ぜひ、分からないことが出てきたら、躊躇せず学習支援センターに来て質問をしてください。
金城 絵利那
講義でつまずいた人や、演習問題が解けない人等、数学で悩んでいる人は、ぜひ、気軽に来て下さい。わかるまで一緒に考えましょう。
島田 佑一
皆さんが大学で学ぶ数学は、高校までで学んできた数学よりも難しいものですが、同時に、私たちの生活を陰で支える、とても重要で魅力的なものです。日頃の学習でわからないことがあれば、気軽に質問に来てください。

物理

永井 朋子
基本がわかると、楽しく学べると思います。納得できるまで、一緒に努力していきましょう。いつでも立ち寄ってください。
清水 康弘
物理学では少数の原理から複雑な自然現象を理解できます。
公式を暗記するだけではなく、その奥に潜む法則を理解することが大切です。疑問に思うことはどんどん質問に来て下さい。
荒木 威
「分からない」というのは普通のことです。大学の授業はそれくらい高度なのです。
重要なのはその障害にどう対処するかであり、人に聞くことも選択肢の1つです。
授業内容はもちろん、学習方法の相談にも乗りますよ。
紀 基樹
私たちの身近でおこる現象から宇宙の天体現象まで、少数の基本物理法則で記述することができます。
つねにその基本物理法則に戻り、みなさんの「分からない」を「分かる」に変えるお手伝いをしていきます。
細谷 哲雄
初めて学ぶ概念や技術を身につけるのは、時として難しいことがあります。それを乗り越えるには、既に理解した内容を整理したうえで、抵抗を感じる部分を明確にしていくことが必要です。このような視点で皆さんのサポートをできればと考えております。

化学

岩佐 達郎
化学は私たちの身近にある色々な物やそれを作っている材料に関する知識と方法論を教えてくれます。基礎的なことから学んでいけば、その「おもしろさ」が見えてくると思います。楽しんで勉強していきましょう。
関口 敦
化学は化成品のみならず機械部品,建築部品,電気部品,電子デバイス,通信デバイスなどを 構成している材料を考えるものです。きっと皆様の技術の力となるでしょう。一緒に勉強していきましょう!

英語

小坂 喜美代
英語力向上の秘訣はゆっくりでもいいから努力を「継続」することです。高校までに培ったあなたの英語力を大学時代にしっかりと熟成させるお手伝いをします。どうぞお気軽に学習支援センターに足を運んで下さい。

開館カレンダー

  • ※画像クリックでPDFファイルをご覧いただけます。

講師時間割

2019年度前期学習支援センター講師勤務時間割

教科 氏名 指導時間 指 導 曜 日
数学 金城 絵利那 A: 11:00-18:00
B: 12:00-19:00
  A B   A A
金城 謙作     A B A A
兒玉 浩尚 B B B B B  
島田 佑一 B B B B B  
椋野 純一 A A B A   A
山盛 厚伺   A A A A A
物理 荒木 威 B B B B B  
紀  基樹 A A A   A A
清水 康弘 A A A A A  
永井 朋子 A A A     A
細谷 哲雄   A B B A A
化学 岩佐 達郎 A A   A B A
関口 敦 B B A B A  
英語 小坂 喜美代 A B B A A  

基礎講座

大学での学習内容の基礎を一から講義形式で学びたいという人のために、基礎講座があります。
基礎講座には学科指定と全学部・全学科向け講座の2種類があり、前期・後期それぞれに開講しています。
科目によって開講日・時間が異なります。
出席するための手続きは不要なので自由に学べますが、効果を高めるために継続的に出席するようにしてください。
なお、時間割や講義内容の詳細についてはキューポート内の共有フォルダから確認してください。

基礎講座の主な内容

数学 「微分」「積分」「基礎数学」の理解をめざし、基礎から勉強します。
物理 高校で物理を履修してない人でもわかるように、一から勉強します。
化学 高校で化学を履修しなかった人でも役立つように、基礎から勉強します。
英語 高校までに学習した英文法や英文読解のコツを復習して、大学の講義に備えます。

個別指導

大学の講義内容等に関する疑問に、学習支援センター講師が個別でお答えするのが個別指導です。苦手科目の克服や、高校までの基礎学力の確認、未履修科目の補習、レポート作成のアドバイス、試験勉強のサポートなど各自に適した指導を受けることができます。

個別指導の概要

指導科目 数学・物理・化学・英語
指導を受けられる人数 1~7名(友達ともOK・予約は代表者が行ってください。)
指導時間 授業時間や昼休み時間を連動した50分区切り

※利用時の注意点
  • 質問する教科に関する教科書、プリント、ノート、筆記用具、関数電卓、(電子)辞書などを持参してください。
  • 予約をキャンセルする際は、事前にお知らせください。

個別指導時間予約

キューポートで個別指導が予約できます!

キューポートにより、インターネットを利用した学習支援センター個別指導予約システムが稼働しています。このシステムでは、学内外のPCや携帯電話からキューポートにアクセスして、そのメニューから学習支援センター個別指導の空き時間の確認と予約ができます。もちろん、直接センターに立ち寄って受付をし、個別指導を受けることもできますし、受付で予約することも可能です。なお、あらかじめ予約した時間帯には優先して個別指導を受けられます。
 
個別指導予約システムの詳細は、キューポートからのお知らせとその添付ファイルに掲載されています。そちらも確認してください。

個別指導予約システム利用の流れ

  • 【当日キャンセル】受付で直接、又はお電話でも可(Tel:042-628-4871)

個別指導時間割

学習支援センターの個別指導の予約時間は授業時間や昼休み時間と連動した50分区切りです。

  • 昼休み時間も受け付けます。
  • 各講師の受付可能時間は、Kuport を参照するか、個別におたずね下さい。
  • 定期試験期間中も同じ時間区割りとしますので、試験時間とは、ずれが生じます。
時間
2時限  前半 11:05~11:55
後半 12:00~12:50
昼休み 12:50~13:40
3時限  前半 13:40~14:30
後半 14:35~15:25
4時限  前半 15:35~16:25
後半 16:30~17:20
5時限 前半 17:30~18:20

個別指導予約(キューポート)はこちら(学内専用)

e-learning

eラーニング教材も充実

eラーニングとは、インターネットを利用できる環境があれば、誰でもどこでも好きなときに利用することができるパソコンを使った学習方法です。授業の予習や復習をしたいとき、授業が受けられなかったときなど、自分で勉強するときにとっても役に立ちます。
 
学習支援センターでは、主に個別指導と基礎講座を行なっていますが、並行してeラーニング教材を公開して皆さんが利用できるようにしていました。基礎講座の予習や復習、あるいは基礎講座を受講する時間がないときなどに是非利用して下さい。また、教材は大学の講義内容の基本的な内容もカバーしたものになっているので、大学の講義の予習や復習にも活用して下さい。
 
2007年の4月からは、これまで公開してきた「物理学」のeラーニング教材に加え、「数学」「化学」「英語」の各教科のeラーニング教材も利用できるようになりました。理解度チェックや実力を試すことができる演習問題も含まれており、解説も充実したものになっていますので、是非利用してみてください。
e-learningはこちら

問い合わせ

八王子キャンパス 2号館3階 学習支援センター
TEL :042-628-4871

大学生活サポート