就職に役立つリンク集

INDEX

  1. 求人検索システム「求人NAVI」
  2. 就職情報サイト
  3. 展示会サイト
  4. 金融庁EDINET
  5. 人事院HP
  6. 障がいのある方

求人検索システム「求人NAVI」

工学院大学には年間14,000社以上の求人があります。その膨大な求人情報の中から自分の希望する条件に合致する就職先を見つけ出すのは、非常な困難を伴います。求人NAVIを有効活用して、より早く、正確な情報をゲットしてスムーズな就職活動を行いましょう!

「求人NAVI」とは、工学院大学の就職支援システムです。工学院大学生向けの求人情報の検索が容易であるうえ、キューポートの連動により、みなさんの就職活動の状況を教員や就職支援センタースタッフがより詳細に把握することができるため、それぞれの状況に合わせた支援や情報提供が可能になります。このシステムを活用し、全学を挙げて就職活動のサポートをさせていただきますので、学生のみなさんも積極的に活用してください。
求人NAVI
「求人NAVI」は学生ポータル(キューポート)から

就職情報サイト

ここにあげたサイトはほんの一部です。 他にも就職情報誌関係のサイトは多数ありますので、就職資料室内の掲示や配布物を利用して下さい。
 
(株)アイバック IBAC CAREER WEB
(株)アクセスヒューマネクスト アクセス就活
(株)学情 あさがくナビ
(株)ジェイ・ブロード SHUSHOKUWalkerNet
(株)ダイヤモンド・ヒューマンリソース ダイヤモンド就活ナビ
(株)ディスコ キャリタス就活
(株)マイナビ マイナビ
(株)リクルートキャリア リクナビ
※50音順

各種就職情報サイト様
就職支援課宛にリンク依頼のご連絡を数多く頂戴していますが、現在はこれ以上のリンクを見合わせております。大変ご迷惑をおかけしておりますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

展示会サイト

東京ビッグサイトや幕張メッセといった見本市会場では、各種業界の展示会が頻繁に開催されています。
1、2年生の頃からこうした展示会に足を運んでおくと、産業界に対する関心が涌き、業界や企業、製品についての知識が知らず知らずのうちに身についていくことでしょう。
企業・業界研究の一環として、こうした展示会に足を運ぶことをおすすめします。
日刊工業新聞社 産業見本市・展示会情報のページ

金融庁EDINET

金融庁EDINET(電子開示システム)では、上場企業(新興市場含む)の企業情報や財務状況が公開されています。
興味ある企業を単独で見るだけでなく、同業他社と比較してみるといいでしょう。
中でも「有価証券報告書」は、ページ数が多く、難解な点もありますが、ぜひ目を通してみましょう。
<利用方法>日系企業の場合は「内国会社」を選択後、企業の頭文字を選択して企業名を探しましょう。
金融庁EDINET(電子開示システム)

人事院HP

人事院のHPには国家公務員各種採用試験の日程をはじめ、外部での説明会の予定など貴重な情報が掲載されています。
こまめにチェックしてください。
国家公務員の仕事は多種多様にありますので、各機関のHPもあわせて参照し、情報収集に努めてください。
人事院ホームページ

障がいのある方

障がいのある方向けのキャリアガイダンス、キャリアアップセミナー、求人情報などが掲載されています。
(株)サーナワークス研究所 障がい学生のための就職情報

就職・キャリア

就職支援センター

就職実績

在学生の皆さま

採用担当者の皆さま

ご父母・受験生・卒業生の皆さま