環境設備分野 西川研究室

建築設備システムの環境性能と災害リスクを定量化する

指導教員:西川 豊宏 教授

地球規模の気候変化や自然災害への脅威は、集中豪雨や大震災など、様々な形で顕在化し、環境影響は地球規模で考察する問題に発展しています。そのため、都市や建築に関わる環境評価には、時間軸が加わり環境インパクトをライフサイクルで評価するようになりました。
私たちは、建築やヒトの活動が環境に与える影響や自然災害により環境が受ける影響を建築環境・設備の分野から巨視的・微視的に研究を進めています。


主な研究
テーマ
次世代空調システムの性能検証
気候順応型高性能外皮の開発
都市建築空間における水環境のあり方 など
キーワード 建築設備 / 省エネ・省資源 / 自然災害 / 水循環
研究室ホームページはこちら

大学院 工学研究科

専攻