2015年度工学院大学大学院入学式を挙行しました

2015/04/06

新宿キャンパス・アーバンテックホールにて、2015年度大学院入学式が挙行されました。

入学する約250名の新入生の皆さんに、佐藤光史学長(大学院委員長)より式辞があり、教員役職者の紹介と大学歌斉唱が行われました。
学長からは、本学の理念である「無限の可能性が開花する学園」をもとに、大学院の意義について、

  • 研究を深めることによる人格形成
  • グローバル感覚、コミュニケーション力養成(海外での研究発表補助・留学機会)
  • TAをとおした指導力育成・リーダーシップ発揮
  • 社会が求める高度な職業人、研究者

とのメッセージが伝えられました。
工学院大学 学園広報Facebook