工学院大学と多摩信用金庫が産学連携推進の協力協定を締結しました

2016/04/13

4月12日、八王子キャンパスの総合教育棟を会場に、多摩信用金庫と産学連携推進に関する協力協定の締結式を行いました。
15時から始まった締結式では、冒頭に鷹野一朗教授(副学長・総合研究所所長)より協定の内容についての説明がありました。
その後、佐藤光史学長と多摩信用金庫の八木敏郎理事長の署名が取り交わされ、佐藤学長より、今回の締結で本学が有する大学資源を有益に活用し、研究シーズを具体化していきたいと挨拶がありました。協定書署名の後には、本学のキャラクター「コーガくん」と多摩信用金庫の「リスル」の交換を行い、締結式は和やかな雰囲気のなか終了しました。
本協定締結により、多摩信用金庫の取引先との技術相談や技術指導、受託研究や共同研究に積極的に取り組み、多摩地域と中小企業の発展を推進していきます。
【プレスリリース】[掲載日:2016年4月13日]多摩信用金庫と連携推進協定を締結~地域のニーズと大学資源のマッチングで課題解決を目指す ~ [296KB]