今年度のハイブリッド留学プログラムがスタート

2016/05/27

今年度のハイブリッド留学がスタートします。

5月27日、工学部1年生27名が成田空港より米国ワシントン州・シアトル市に向けて出発します。
参加学生は、8月5日まで同市にある協定校ノース・シアトル・カレッジで学びます。

6月27日には先進工学部2年生14名が同じくシアトル市へ出発し、9月2日までオーバーン市にある協定校グリーン・リバー・カレッジにて学びます。

建築学部ハイブリッド留学は9月出発に向けて現在準備中です。

ハイブリッド留学とは
「まず語学の修得から…」という、これまでの留学スタイルから脱却し、留学のハードルを下げ「まず海を渡る」ことを最優先させ、海外の「現場」で「数多く」の「様々」な経験を積むことで、Engineer, Scientist, Architectとして必要な海外での経験値を上げながら、英語やグローバルな思考が自然に身につくよう本学が独自に開発した日本初のプログラムです。
本件に関するお問合せ 工学院大学 グローバル戦略部
〒163-8677 東京都新宿区西新宿1-24-2
※オフィスは不在になることが多くございますので、お問い合わせはメールにてお願いいたします。
E-mail: global@sc.kogakuin.ac.jp TEL:03-3340-0939
ハイブリッド留学®