• Home
  • 2016年度のお知らせ
  • 自分の専門分野を入学後に決められる  工学院大学は「学部総合」入試を全学部で導入

自分の専門分野を入学後に決められる  工学院大学は「学部総合」入試を全学部で導入

2016/09/28

工学院大学(学長:佐藤 光史、所在地:東京都新宿区/八王子市)は、2017年度入学者選抜試験(2017年4月入学)から、全学部を対象に「学部総合」入試(※)を導入します。 「学部総合」入試とは、入学時に所属する学科を定めず、入学後、学部内での学びを通して所定の時期に学科を選択することができる制度です。
【プレスリリース】自分の専門分野を入学後に決められる  工学院大学は「学部総合」入試を全学部で導入 [191KB]
  • 工学院大学における「学部総合」という学び方~建築学部の例~
従来の受験時に学科を選択する入試方法では、入学後に自らの希望と専攻する学問の違いにミスマッチを起こす学生も少なくありませんでした。そこで、従来の入試方法に加え「学部総合」入試制度を導入することにより、このような学科選択のミスマッチを解消し、入学後に納得して自分の専門や所属学科を決めることが可能となります。
※入試の種類によっては「学部総合」入試を実施しない場合があります。詳細は、各入試の入学試験要項にてご確認いただけます。


■公募制推薦入試も10月17日から出願開始~初の地方試験会場を設置、他大学と併願可
公募制推薦入試では、受験生の利便性を考慮し、試験会場を新宿キャンパス(東京)に加え、大阪・福岡の西日本にも設置。学科によっては、第2・3志望の申し込みや、既卒者(1浪まで)も出願できる入試です。


■公募制推薦入試概要
出願期間 :2016年10月17日(月)~11月1日(火)消印有効
試験日  :2016年11月12日(土)
選考方法 :基礎学力調査[数学(数I・数II・数A・数B)、英語]・
      面接・書類審査
合格発表日:2016年11月18日(金)
試験会場 :[東京会場]本学新宿キャンパス
      [大阪会場]河合塾KALS 新大阪校
      [福岡会場]代々木ゼミナール 福岡校


■オープンキャンパスについて
2016年度最後のオープンキャンパスを10月9日(日)に新宿キャンパスで開催します。推薦入試対策講座や入試問題解説イベントも行います。
取材に関するお問い合わせ 学校法人 工学院大学 総合企画部広報課
担当:堀口・関根
E-mail: gakuen_koho@sc.kogakuin.ac.jp
TEL: 03-3340-1498
工学院大学入試サイト