キャンパス・アテンディング・プログラム(CAP)スタート

2016/10/03

本学アメリカ・ハイブリッド留学の提携校でもある米国ワシントン州のGreen River College(GRC)の学生26名が「日本留学プログラム」のため来日、合わせて実施するCAPが八王子キャンパスにてスタートしました。
CAPは、本学学生がキャンパス・アテンダント(CA)として、GRC学生が滞在する10週間に、彼らのキャンパス生活をサポートし、友人として交流を深めるプログラムです。今年度は約60名のCAが参加しプログラムを盛り上げています。早速、ウェルカムパーティーや川越親睦旅行など、立て続けにアクティビティーに参加、今週は八王子祭に参加します!
CAP(キャンパスアテンディングプログラム)
日本初!ハイブリッド留学プログラム
国際交流