<取材案内>工学院大学附属高等学校に「新ハイブリッド」4コースを開設

2017/06/05

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 
工学院大学附属高等学校(校長:平方 邦行、所在地:東京都八王子市)では、2020年から始まる“グローバル高大接続”を見据えた教育プログラムを展開しています。 多様化する世界に目を向け、知識論理型の思考力から論理創造型の思考力の習得を目指し、主体的・協働的に活躍できる世界から必要とされるクリエイティブ・クラスの若者を養成する教育を進めています。21世紀のグローバル社会で活躍できる人材の育成を目指し、2018年より「新ハイブリッド」4コースを開設します。
つきましては、本コースの記者発表会を開催いたしますので、下記のとおりご案内申し上げます。 
当日は、「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」検討・準備グループ委員のひとりで本校校長の平方 邦行より、4つの特色あるコースならびに2021年4月入学者から始まる「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」の概要等について発表させていただきます。
 
大変ご多忙な時期かと存じますが、何卒ご出席賜りますよう宜しくお願い申し上げます。なお、お手数ではございますが、添付の「ご出欠返信用紙」にご記入のうえ<6月13日(火)まで>にFAXまたはメールにてご返信くださいますようお願い申し上げます。
【プレスリリース】工学院大学附属高等学校に「新ハイブリッド」4コースを開設・ご出欠返信用紙 [273KB]

工学院大学附属高等学校 「新ハイブリッドコース」開設 記者発表会 概要

  • 日時  2017年6月14日(水) 13:30~14:15(13:00受付開始)
  • 会場  工学院大学 新宿キャンパス 28階会議室(受付28階会議室前)
       東京都新宿区西新宿1-24-2/JR・京王線・小田急線・地下鉄各線「新宿駅」徒歩5分
       *アクセス詳細 http://www.kogakuin.ac.jp/facilities/campus/shinjuku/access.html
  • 内容 ・「新ハイブリッド」4コースの概要説明
       ・「高大接続改革」の全体像や「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」の概要等
取材に関するお問い合わせ
学校法人 工学院大学 総合企画部広報課/担当:関根・堀口・松本
E-mail: gakuen_koho@sc.kogakuin.ac.jp TEL:03-3340-1498
工学院大学附属高等学校
工学院大学附属中学校