大倉利典教授(応用化学科)が日本学術振興会より審査委員の表彰を受けました

2017/08/28

大倉利典教授(応用化学科)が、日本学術振興会より、特別研究員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査委員の業績について、有意義な意見を付し、公正・公平な審査に大きく貢献したとして、表彰を受けました。
先生は、2015年から2年間にわたり審査委員を務められました。
 
なお、大倉先生の研究「キャリアイオンが変更可能な結晶化ガラス新規固体電解質」は、8月31日から開催される「イノベーション・ジャパン2017~大学見本市&ビジネスマッチング~」に出展します(分野:マテリアル・リサイクル)。
  • 大学に届いた表彰状を学長から受け取る 大倉利典教授(応用化学科)

日本学術振興会
機能性セラミックス化学研究室