「2017年アメリカ協定校受け入れプログラム(CAP)」が始まりました

2017/09/29

アメリカの協定校Green River Collegeからの留学生19名が到着し、9月28日に八王子キャンパスの食堂でウェルカムパーティーを開催しました。
日本での生活をサポートする本学学生(キャンパス・アテンダント)とともに佐藤学長・渡部副学長が参加し、佐藤学長から歓迎のスピーチが贈られました。
Green River Collegeは毎年ハイブリッド留学で本学学生を受け入れてくださっているシアトル郊外オーバーン市にある協定校です。Green River Collegeからの留学生受け入れは今年で5回目となりました。
今までハイブリッド留学に参加した学生もキャンパス・アテンダントとして活躍しています。
留学生は12月上旬まで10週間、八王子キャンパスで学びながらキャンパス・アテンダントと交流を深めます。
CAP(キャンパスアテンディングプログラム)