八王子キャンパスで「八王子市新産業創出センター開設記念セレモニー」を開催

2020/02/21

2月20日(木)、八王子キャンパスで「八王子市新産業創出センター開設記念セレモニー」が開催されました。
同センターは市内の起業家や中小企業の研究開発を支援するために昨年9月に開設された施設です。
はじめに、4号館で式典が行われました。

石森 孝志 八王子市長による開会の挨拶では、八王子市と工学院大学との歴史や2015年に締結した包括連携について言及しながら、今後のさらなる連携への期待を語られました。

続いて佐藤 光史 学長の挨拶では、建学の精神「社会と産業と最先端の学問を幅広くつなぐ『工』の精神」のもと、大学の果たすべき役割や産学連携への取り組みについて話がありました。
  • 石森 孝志 八王子市長

  • 佐藤 光史 学長

  • 式典の様子

鷹野 一朗 副学長から総合研究所の成り立ちなどについて説明があり、企業との連携を育て、新しい産業を進めていきたいという意気込みが語られました。

さらに、来賓祝辞として浜中 賢司 八王子市議会議長より、工学院大学の卒業生としての率直な喜びと、八王子ならではの様々な成果・新しい技術への期待が伝えられました。

続く来賓紹介の後、山岸 研 八王子市産業振興部企業支援課長より「八王子市新産業創出センター」に関して、開設のねらいや入居者情報、これからの展望などの説明がありました。
  • 鷹野 一朗 副学長

  • 浜中 賢司 八王子市議会議長

  • 山岸 研 八王子市産業振興部企業支援課長

式典後、「八王子市新産業創出センター」の内覧が行われました。

16号館に移動し、同センターが設置されている4階を見学しながら入居中の方から事業内容の説明を受けました。
また、実際に入居してみて感じた同センターの利点や使い心地なども伝えられ、今後の技術発展への期待が高まりました。

  • 左から、五間 浩 八王子市議会副議長、石森 孝志 八王子市長、佐藤 光史 学長、鷹野 一朗 副学長、浜中 賢司 八王子市議会議長