• Home
  • 2021年度のお知らせ
  • 藤賀雅人准教授(まちづくり学科)が 第14回日本都市計画家協会賞優秀まちづくり賞を受賞

藤賀雅人准教授(まちづくり学科)が 第14回日本都市計画家協会賞優秀まちづくり賞を受賞

2021/12/28

建築学部まちづくり学科 藤賀雅人准教授が長年、理事・事務局長を務める特定非営利活動法人向島学会が第14回日本都市計画家協会賞優秀まちづくり賞を受賞しました。

  • 活動風景
  • 活動風景
  • 活動風景

この賞は、全国の都市や地域で実践されている様々な分野やテーマの「草の根まちづくり活動」を応援し、優れた理念や活動を全国に発信・波及することを目的に、認定非営利活動法人都市計画家協会が2年に1度選定・表彰を行うものです。
今年度は、第1次審査を通過した12団体を対象に12月11日(土)にオンライン公開最終審査が行われ、藤賀准教授はこれまでの向島地域のまちづくり活動と今後の展望についてプレゼンを行いました。

  • 活動風景
  • 活動風景
  • 活動風景

審査員からは、向島学会の活動が住まいまちづくりに関する調査・提案、継続的なアートイベントの開催など多様であるとともに、交流サロンなど国内外との情報共有を進めたことで、東墨エリアのまちづくりの活性化に寄与した点が評価されました。

認定非営利活動法人都市計画家協会
認定非営利活動法人都市計画家協会は都市計画プランナーをはじめとして、都市・地域計画の専門家やまちづくりに興味・関心のある人が集い、まちづくりで社会貢献しようとする組織で、都市・地域づくりについて調査・研究、啓発・提言・支援、その人材育成など、豊かで魅力的な空間と文化を創造して公益の増進に寄与することを目的に活動を行う団体です。
トップへ