野澤康副学長が、車中心から人中心への道路の変化について解説

2022/02/17

野澤康副学長が、毎日新聞出版「ニュースがわかる」で道路の変化について解説しました。
これまでは車を流すことが道路の目的でしたが、近年では「人が歩くこと」「人がとどまること」が道路の新しい機能に加わっています。野澤副学長は、ウォーカブルな空間への変化を環境変化と共にわかりやすく伝えています。

本学では、これからのモノづくり人材を担う世代に向けて、理工系分野への興味・関心につながる活動にも取り組んでいます。

トップへ