有機高分子化学研究室

有機反応のアプローチにより機能性高分子を創出する

指導教員:小林 元康 教授 / 後関 頼太 准教授

身の回りには様々な高分子材料があり、我々の生活を豊かにしています。高分子の特性は構成する化学構造や”形”によって異ります。そのため、我々は有機反応のアプローチによって構造を明確に制御する方法を開発し、これまでにないような特性を有する高分子の創製を目標にしています。また、有機化学の知識を駆使して環境にやさしい高分子合成方法の開発や機能性材料の創出にも力を入れていきます。


主な研究
テーマ
特殊構造高分子の精密合成
刺激応答性高分子の合成
環境低負荷となる高分子合成方法の開発および材料の創製 など
キーワード 高分子合成 / 精密重合 / 特殊構造高分子 / ナノマテリアル / 刺激応答性高分子
研究室ホームページ

関連する「持続可能な開発目標(SDGs)」

工学院大学は、最新の科学技術や産業技術の研究・活動に注力するとともに、持続可能な循環型社会づくりに向け、地球規模の視野を持ち世界をリードできる人材の育成をめざします。

先進工学部の研究室

トップへ