遠藤(新)研究室

都市の変化をいかに制御するか? 魅力的な都市空間のデザインを考える

指導教員:遠藤 新 教授

私たちのくらしが続く限り、都市の形や空間のあり方は変化し続けます。その変化を制御することが都市計画の重要な仕事です。大切なのは変化を止めさせることではなく、望ましい方向に変化を導くこと。望ましい都市や街とは何か。どうすればその姿に近づけるのか。都市や街を「デザイン」する立場から、この問題を考え提案していくことが本研究室の大きな目標です。時代に即した「問い」の立て方ができるかどうかが重要です。皆で議論のできる雰囲気、お互い協力して活動を進める雰囲気を大切にしていきたいと考えています。
  
 
主な研究
テーマ
都市のデザインマネジメント手法に関する研究
地方都市まちづくりの研究
個性的な界隈の研究
キーワード 都市デザイン / まちづくり / 地方都市 / 社会実験

建築学部の研究室