プリンテッドエレクトロニクス研究室

印刷技術で次世代のデバイスをつくる

指導教員:工藤 幸寛 准教授

近年、プリンタを通常の紙以外の印刷に応用した技術が注目されています。例えば、3Dプリンタはさまざまな分野への応用が期待されています。しかし、開発途上の部分もあり検討事項が数多くあります。本研究室では、3Dプリンタや静電噴霧法などの印刷技術を用いて光学素子や電子部品の形成・製作法に関して研究を行い、より高機能でエネルギー効率の良い液晶素子や電子ペーパー、電気的濡れ性制御を応用した光学素子の実現をめざしています。
     
 
主な研究
テーマ
電子ディスプレイデバイスの研究
電気的濡れ性制御の応用に関する研究
3Dプリンタ応用に関する研究
キーワード 電子デバイス / 光学素子 / ディスプレイ / 3Dプリンタ応用

研究室紹介動画

情報学部の研究室