コンサート会場にいるような立体的な音を創りだそう

指導教員:中島 弘史 教授

音を扱う研究を幅広く行っています。例えば、自宅にいながら、まるでコンサート会場にいるかのように感じられる音を再現したいと思い、3Dオーディオやハイレゾの研究を進めています。他には、イヤホンやマイクロホン音響シミュレーション、ロボット聴覚、音楽、楽器などの研究を行っています。
研究テーマはあまり分野を限定せず、そのときの社会的あるいは個人的なニーズに基づいて決めています。興味のある方は、気軽に研究室をお訪ねください。


主な研究
テーマ
臨場感の高い立体音の再現(3Dオーディオ)
音の伝わりかたの模擬(音響シミュレーション)
スピーカやイヤホンの音質補正 など
キーワード 3Dオーディオ / 音響計測 / ロボット聴覚 / 音楽・楽器

情報学部の研究室