コンピュータの性能を最大限引き出すソフトウェアづくり

指導教員:藤井 昭宏 准教授

コンピュータの計算性能は誕生以来、飛躍的に向上しています。実はこの性能向上はコンピュータの構造の変化によって実現されています。そのため、さまざまな難しい問題をコンピュータで効率良く解くためには、その内部構造を理解し、特性にあった利用の仕方をしなければなりません。本研究室では、使いやすく高性能なソフトウェアの実現を目標として、さまざまな問題でどうすればコンピュータを活用しきれるのかを研究しています。
 
 
主な研究
テーマ
数値計算・数値解析
並列計算
キーワード 高性能計算 / 並列処理

情報学部の研究室