セキュリティ科学研究室

安全・安心な社会の構築に貢献する

指導教員:藤川 真樹 准教授

セキュリティとセーフティに関する研究領域は広く、学際的に行われています。このため、この研究室ではセキュリティを「科学する」ことを目的とし、ICT(情報通信技術)だけでなく、電磁気学、応用物理学、心理学、社会学といったさまざまな分野の知識や技術を効果的に取り入れることによって、セキュリティとセーフティに関する新しい技術やシステムの研究開発を行います。安全・安心な社会を構築し、この世の中から不安をなくすために、皆さんと一緒に研究できることを楽しみにしています。


主な研究
テーマ
サイバー・物理セキュリティシステム
セーフティシステムなど
キーワード 情報・コンテンツ保護 / 認証・アクセス制御 / 情報セキュリティ教育

情報学部の研究室