経営情報システム研究室

AI/IoT/ビッグデータを駆使して、企業の実課題を解決する

指導教員:三木 良雄 教授

IoT等の技術を駆使することによって、実世界の活動をコンピュータの中に取り込むことが可能となりました。取り込まれたデータはAIや統計的な分析手法により数理モデルとして表現され、未来の予測や最適な方法の発見が可能となります。当研究室では、企業が直面している課題をIoT、AI、統計的手法を駆使して明確にし、その解決法をITシステムとして実現します。そのため、研究は必ず企業と一緒に行い、学生は技術知識だけでなく、就職後すぐに使える実践的な社会経験を得ることもできます。


主な研究
テーマ
IoT、AI、ビッグデータによる社会課題解決(路線バス最適化、小売店売上向上、人財評価最適化、観光地活性化 など)
キーワード データ分析 / IoT / 人工知能 / クラウドコンピューティング
研究室ホームページはこちら

情報学部の研究室