• Home
  • 2015年度のお知らせ
  • 電気・電子工学専攻生が電気学会基礎・材料・共通部門大会の発表において若手電気・電子工学専攻生が電気学会 産業応用部門大会において優秀発表賞を受賞ポスター優秀発表賞を受賞

電気・電子工学専攻生が電気学会 産業応用部門大会において優秀発表賞を受賞

2015/10/08

2015年9月2日に開催された電気学会 産業応用部門大会ヤングエンジニアポスターコンペティションにおいて、電気・電子工学専攻1年(交通・電力・環境システム研究室)清水 嵩弘さんが「長編成列車の短編成列車群への置き換えによる列車ダイヤの改善:小駅相互間ODの考慮」による研究発表で、優秀発表賞を受賞しました。
受賞コメント
この度はこのような栄えある賞を頂くことができ、大変光栄に思います。また、日頃からご指導いただいている高木亮先生をはじめ、曽根悟先生、研究室の皆さまに深く感謝申し上げます。今後も短編成列車群等の超高度化鉄道システムに関する議論を深めて参ります。
電気学会 産業応用部門大会
電気・電子工学専攻
大学院の活動・実績