• Home
  • 2015年度のお知らせ
  • 文科省「大学教育再生加速プログラム」の採択を受けハイブリッド留学春期特別プログラムの実施が決定

文科省「大学教育再生加速プログラム」の採択を受けハイブリッド留学春期特別プログラムの実施が決定

2015/10/15

本学が独自に開発した「ハイブリッド留学」の取り組みが、7月に文部科学省「大学教育再生加速プログラム(AP)」に採択されたことを受け、2016年2月~3月の約5週間、米国ワシントン州・シアトルにて、ハイブリッド留学の春期特別プログラムを実施することになりました。
<春期特別プログラム概要>
対象者は特定の学部学科・学年には限らず、本学の全学部全学科(2部を含む)・全学年(大学院は除く)の学生になります。
ホームステイでの滞在生活と現地の本学協定校の講師による英語授業をとおして外国の風習や英語に触れながら、本学教員の日本語の授業で海外文化についての理解を深めます。現地では、博物館・工場見学等のフィールドワークと、専門や学年を異にするメンバーでのグループ共同学習を含む授業を実施予定です。

【参加希望者の方へ】

 参加募集及びプログラム詳細については、学内掲示板(キューポート)及び募集説明会(10月27日 八王子キャンパス、10月28日 新宿キャンパス)にてご確認ください。
これまでのハイブリッド留学への参加を逃してしまった方や留学に興味のある方など、春休みという長期休みを活用できるこの機会に奮ってご参加ください。
本件に関するお問合せ 工学院大学 グローバル戦略部
〒163-8677 東京都新宿区西新宿1-24-2
※オフィスは不在になることが多くございますので、お問い合わせはメールにてお願いいたします。
E-mail: global@sc.kogakuin.ac.jp TEL:03-3340-0939
文部科学省ホームページ:大学教育再生加速プログラム
[ニュース:2015/7/31] 「ハイブリッド留学」の取り組みが文部科学省「大学教育再生加速プログラム」(AP)に採択
ハイブリッド留学®