• Home
  • 2016年度のお知らせ
  • <取材案内・プレス対象>工学院大学が新宿区と包括連携に関する協定を5月24日に締結

<取材案内・プレス対象>工学院大学が新宿区と包括連携に関する協定を5月24日に締結

2016/05/11

~まちづくりや防災減災など特色ある地域連携を目指す~

学校法人工学院大学(学長:佐藤光史、所在地:東京都新宿区/八王子市)は、5月24日、大学の教育・研究の充実を図り、地域社会の発展に寄与することを目的として、東京都新宿区(区長:吉住健一、所在地:東京都新宿区)と包括連携に関する協定を締結します。

<取材案内・プレス対象>工学院大学が新宿区と包括連携に関する協定を5月24日に締結 記者発表会のご案内・ご出欠返信用紙 [591KB]

新宿区と工学院大学の包括連携に関する協定締結式 記者発表会概要

日時 2016年5月24 日(火) 10:00~10:30 (受付開始 9:40)
場所 新宿区役所 本庁舎6階 第二委員会室(受付:第二委員会室前) 東京都新宿区歌舞伎町1-4-1
→アクセス
出席者 吉住 健一 新宿区長
佐藤 光史 工学院大学学長
内容 ご挨拶/協定内容説明/協定締結/質疑応

■工学院大学の特色を活かした連携

協定は本学ならではの特徴を活かした「地域のまちづくりと活性化」さらには「防災・減災対策」などを中心に地域の課題解決に関する内容を盛り込んでいます。
加えて、本学では2012 年に新宿区と「防災・減災対策の相互連携に関する基本協定」および「帰宅困難者一時滞在施設の提供に関する協定」を締結しており、行政や地元住民、事業者等と連携し新宿駅周辺地域における災害時の情報拠点として西口現地本部および帰宅困難者の一時滞在施設として貢献しています。

取材に関するお問い合わせ 学校法人 工学院大学 総合企画部広報課
担当:関根・堀口
E-mail: gakuen_koho@sc.kogakuin.ac.jp
TEL: 03-3340-1498