• Home
  • 2016年度のお知らせ
  • 【本学学生・報道関係者対象】工学院大学建築学部開設5 周年記念イベント アーティスト 野老 朝雄 氏 × 建築家 千葉 学 氏 スペシャル対談

【本学学生・報道関係者対象】工学院大学建築学部開設5 周年記念イベント アーティスト 野老 朝雄 氏 × 建築家 千葉 学 氏 スペシャル対談

2016/07/08

~野老 朝雄氏の作品ファサードデザインが設置された情報発信スペース「KU-SITE」も同時初公開~

工学院大学(学長:佐藤 光史 所在地:東京都新宿区)は、新宿キャンパスに、工学院大学附属中学・高等学校、大学、大学院を含む学園全体の活動内容や研究情報の発信を行う情報発信スペース「KU-SITE(キューサイト)」を設置し、2016 年7 月21 日(木)に初公開いたします。

【プレスリリース】工学院大学建築学部開設5 周年記念イベント アーティスト 野老 朝雄 氏 × 建築家 千葉 学 氏 スペシャル対談 [515KB]

工学院大学(学長:佐藤 光史 所在地:東京都新宿区)は、新宿キャンパスに、工学院大学附属中学・高等学校、大学、大学院を含む学園全体の活動内容や研究情報の発信を行う情報発信スペース「KU-SITE(キューサイト)」を設置し、2016 年7 月21 日(木)に初公開いたします。 これを記念して『工学院大学建築学部開設 5 周年記念イベント<KU-SITE 完成披露記念対談>』を同日 17:30~19:00 に開催する運びとなりましたので、ご取材をご検討していただきたくご案内を申し上げます。

本イベントは、従来の「建築学」の枠を越え、社会のさまざまな領域を取り込み、より幅広い視点から建築を深く学べるよう日本で初めて「建築学部」を開設した本学、建築学部の開設 5 周年を記念して行われる催しの一つです。「KU-SITE」とは、工学院大学 新宿キャンパス地下 1 階に設置される展示スペースとデジタルサイネージからなる情報の発信拠点です。この度、完成を記念して、野老 朝雄 氏が手がけたファサードデザインが展示されます。

イベント当日は、2012 年に学園創立125 周年を記念し、本学 八王子キャンパス 総合教育棟の設計を手がけた千葉 学 氏(東京大学 教授)と、そのシンボルとなるファサードデザイン(有孔折板)を手がけたアーティスト野老 朝雄 氏 に対談を行っていただきます。野老氏の有孔折板を利用した総合教育棟のデザインにおける工夫や苦労した点、有孔折板の見どころ、今後手掛けてみたい作品など、多岐に渡るテーマでお話いただく予定です。また建築デザインの巨匠であるお二方から聴講する学生へ、未来の建築学の発展に向けて、建築デザインのアドバイスや将来に向けた応援メッセージを贈ります。

対談後は、本学 新宿キャンパス地下1 階の通路に移動し、本学 八王子キャンパス 総合教育棟でしか見ることができなかった野老氏の作品であるファサードが展示された情報発信スペース「KU-SITE」をお披露目いたします。

ご多用とは存じますが、万障お繰り合わせの上『工学院大学建築学部開設5 周年記念イベント<KU-SITE 完成披露記念対談>』にご出席賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

工学院大学建築学部開設5 周年記念イベント<KU-SITE 完成披露記念対談> 開催概要

日時 2016年7月21日(木)17:30 ~ 19:00(受付開始:17:00 ~)
会場 工学院大学 新宿キャンパス3 階アーバンテックホール(東京都新宿区西新宿1-24-2)
報道受付 工学院大学 新宿キャンパス3 階アーバンテックホール前
当日概要 17:30- KU-SITE についてご紹介(工学院大学 学長 佐藤 光史)
17:35- <スペシャル対談>
ナビゲーター:工学院大学 建築学部 建築デザイン学科教授 木下 庸子(きのした ようこ)
登壇者:アーティスト 野老 朝雄(ところ あさお)氏
東京大学 教授/建築家 千葉 学(ちば まなぶ)氏
18:05- 質疑応答
18:30- 写真撮影 ※30 分間を予定しています。
来場対象 本学学生(校友含む学園関係者)および報道関係者
取材申込 メール(gakuen_koho@sc.kogakuin.ac.jp)にて、取材の可否につきましてご連絡ください。
学園の最新トレンドを発信 | KU-SITE<キューサイト>
取材に関するお問い合わせ 学校法人 工学院大学 総合企画部広報課
担当:堀口・関根
E-mail: gakuen_koho@sc.kogakuin.ac.jp
TEL: 03-3340-1498