• Home
  • 2016年度のお知らせ
  • 電気・電子工学専攻生が、情報処理学会の専門委員会において優秀論文賞を受賞しました

電気・電子工学専攻生が、情報処理学会の専門委員会において優秀論文賞を受賞しました

2016/10/12

2016年7月8日に開催された情報処理学会マルチメディア、分散、協調とモバイルシンポジウムプログラム委員会において、電気・電子工学専攻1年(メディア情報システム研究室)花井 雅人さんが「遅延時間制御手法の動的調整によるTCP公平性の向上」による研究発表で、優秀論文賞を受賞しました。

受賞コメント
この度は研究成果が認められ、このような賞を頂き大変光栄でございます。これは電気電子工学専攻メディア情報システム研究室の指導教員の小林亜樹准教授及び同専攻ネットワークコンピューティング研究室の副指導教員の山口実靖准教授の日々のご指導の賜物です。また、日々支えてくれた家族、研究室のみなさまにもこの場をお借りして御礼申し上げます。
メディア情報システム研究室
電気・電子工学専攻
大学院の活動・実績