• Home
  • 2016年度のお知らせ
  • 機械工学専攻生が第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウムにおいて若手優秀講演表彰を受賞しました

機械工学専攻生が第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウムにおいて若手優秀講演表彰を受賞しました

2017/01/20

2015年10月30日に開催された日本機械学会主催 第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウムにおいて、機械工学専攻2年(マイクロシステム研究室)一瀬リシャール和喜さんが「アメンボを規範とした水面移動ロボットの開発」による研究発表で、若手優秀講演表彰を受賞しました(表彰式は2016年12月16日)。

受賞コメント 学会賞を、ありがとうございました。指導してくれた鈴木健司教授をはじめに、お世話になった多くの方々に心から感謝申し上げます。
マイクロシステム研究室
機械工学専攻
大学院の活動・実績