• Home
  • 2017年度のお知らせ
  • 建築学部鈴木敏彦教授らがスウェーデンの木造建築についての展示会「WOODLAND SWEDEN IN TOKYO」で講演を行います

建築学部鈴木敏彦教授らがスウェーデンの木造建築についての展示会「WOODLAND SWEDEN IN TOKYO」で講演を行います

2017/04/25

4月25日~5月7日、スウェーデンの木造建築についての展示会「WOODLAND SWEDEN IN TOKYO」(主催:スウェーデン大使館)が建築倉庫ミュージアム(東京都品川区東品川)で開催されます。
展示会初日の25日にOPENING Lectureと題し、展示会に関連する講演会が行われ、建築学部の鈴木敏彦教授や八王子キャンパスの「弓道場・ボクシング部部室」を手がけた「福島加津也+冨永祥子建築設計事務所」の福島加津也氏らが登壇します。

建築家による関連プロジェクトの講演 〈抜粋〉

  • 講演内容:「みやむら動物病院」
    鈴木敏彦/工学院大学建築学部教授
    (設計:鈴木敏彦 / ATELIER OPA +西澤高男 / buildinglandscape)
    http://www.atelier-opa.com/architecture/miyamura-veterinary-clinic.html
  • 講演内容:工学院大学「弓道場・ボクシング部部室」
    福島加津也/FT architects
    (設計:福島加津也+冨永祥子建築設計事務所)
    http://colocal.jp/news/61653.html

イベント詳細

展示会とオープニングレクチャー 「WOODLAND SWEDEN IN TOKYO」

日時 2017年4月25日(火)18:00-20:30(開場:17:30)
会場 建築倉庫ミュージアム (ARCHI-DEPOT Museum) / TERRATORIA
東京都品川区東品川 2-6-10 寺田倉庫本社ビル1F(エントランスD)
主催 スウェーデン建築家協会
協賛 一般社団法人日本建築文化保存協会、スウェーデン大使館
協力 建築倉庫ミュージアム、公益社団法人日本建築家協会
Exhibition & Lecture 「WOODLAND SWEDEN IN TOKYO」 | 一般社団法人日本建築文化保存協会