情報学部生が八王子学生CMコンテストで奨励賞を受賞

2018/02/15

工学院大学八王子キャンパスが位置する八王子市が2017年に市制100周年を迎え、記念事業の一環で、同市の魅力を30秒の動画CMにした作品を学生に募集し、コンテストを開催しました。
26の応募作品の中から、情報学部2年の谷垣遼介さんの作品「とってもすごいぞ八王子」が奨励賞を受賞しました。
2018年1月28日に八王子市学園都市センターで開催されたコンテストには、石森孝志八王子市長をはじめ、140名もの観客が集い26すべての応募作品が上映されました。
受賞コメント
2作品をエントリーし、「とってもすごいぞ八王子」で奨励賞を受賞しました。 受賞作品は、「感覚・知覚心理学」の講義で現実世界をジオラマ世界(ミニチュア)のように撮影する技術を学び、それを踏まえて撮影したものです。いつもの見慣れた八王子を違った角度から表現することが出来ました。
大学コンソーシアム八王子