• Home
  • 2017年度のお知らせ
  • 工学院大学ソーラーチームの車両を国内最大規模の自転車ロードレース公式記者発表会へ出展

工学院大学ソーラーチームの車両を国内最大規模の自転車ロードレース公式記者発表会へ出展

2018/03/22

チームサポート企業NTNが冠協賛するツアー・オブ・ジャパンでマシンを紹介

工学院大学(学長:佐藤 光史、所在地:東京都新宿区/八王子市)のソーラーチームは、オーストラリアで行われた世界最大級のソーラーカーレース(2017年10月開催)に参戦した車両「Wing」を、チームサポート企業であるNTN株式会社(代表取締役社長:大久保 博司、本社:大阪府大阪市)が冠協賛を務める国内最大規模の自転車ロードレース「2018ツアー・オブ・ジャパン公式記者発表」(開催日:2018年3月28日)に出展し、マシンに搭載される技術やチームの活動を紹介します。
  • 出展する工学院大学ソーラーチームの車両「Wing」

【プレスリリース】工学院大学ソーラーチームの車両を国内最大規模の自転車ロードレース公式記者発表会へ出展 [198KB]

本件のポイント

  • 工学院大学ソーラーチームの学生たちが製作した最新車両「Wing」を「NTN presents 2018 ツアー・オブ・ジャパン公式記者発表」に出展。
  • ソーラーチームはNTN株式会社が冠協賛する「2018ツアー・オブ・ジャパン」で行われるイベント「NTN回る学校」での車両展示やペーパークラフト製作などを通して、参加する子供たちにものづくりの楽しさを紹介。
  • チームのサポート企業であるNTN株式会社は、2013年に製作した車両にはじまり、今回展示される車両にも特別仕様のベアリングを提供。

本件の概要

工学院大学ソーラーチームの車両「Wing」が、スバル恵比寿ショールームで開催される「NTN presents 2018 ツアー・オブ・ジャパン公式記者発表」に登場します。国内最大規模の自転車ロードレース「ツアー・オブ・ジャパン」は、世界的なベアリングメーカーであるNTN株式会社が冠協賛となり、全国8ヶ所で行われる大会期間中に、ベアリングや持続可能な社会について学べる「NTN回る学校」を社会貢献活動の一環として開催します。ソーラーチームは車両展示やペーパークラフト製作などを通して、参加する子供たちにものづくりの楽しさを紹介しイベントを盛り上げます。

NTN presents 2018 ツアー・オブ・ジャパン 公式記者発表 開催概要
日時:2018年3月28日(水)18:00~20:00 (受付開始 17:30)
会場:スバル恵比寿ショールーム「SUBARU STAR SQUARE」(渋谷区恵比寿1-20-8)
 大会概要のほかに、NTN 株式会社の紹介や、同じく大会特別協賛社である SUBARUがサポートする
 日本ナショナルチームの選手らによるスペシャルトークショー「世界への挑戦」なども開催。
→詳細はこちら・・・ 【メディア向け】 http://www.toj.co.jp/?tid=101190
        【一般観覧者募集】 http://www.toj.co.jp/?tid=101191
       ※定員に達し次第、締め切らせて頂きます。

工学院大学ソーラーチームは、マシンの設計・製作からソーラーカーのドライバー、レース中のキャンプなどレースのすべてを“学生主体”で行っており、2017年の世界大会では、エントリー27チーム中、完走は12チームいう過酷なレースにおいて、オーストラリア大陸3,021kmを走り切り、クラス7位(日本勢では2位)という成績を収めました。

取材に関するお問い合わせ 学校法人 工学院大学 総合企画部広報課/担当:松本・関根・堀口
E-mail: gakuen_koho@sc.kogakuin.ac.jp TEL:03-3340-1498

工学院大学ソーラーチーム特設サイト
課外活動一覧