京王電鉄が運行する「京王ライナー」で動画広告の掲出を開始

2018/07/20

工学院大学の取り組みを広く認知していただくために、2018年7月23日から「京王ライナー*」車内で動画広告の掲出を開始します。

掲出期間:2018年7月23日(月)~8月5日(日)

動画は、学園創立150周年に向け改訂されたビジョン「新・VISION150」のキーワードの一つ“21世紀型ものづくり”を体現するもの、大学で日々行われている研究(今回は、工学部 機械工学科でさまざまなスポーツを「流体力学」により科学的に分析する研究に取り組む伊藤慎一郎教授)を紹介するもの、最先端のソーラーカーで世界制覇を目指す学生プロジェクト「工学院大学ソーラーチーム」の活動の3種を掲出します。
ご乗車された際は、ぜひご覧ください。

*京王ライナーは、京王電鉄が2018年2月22日より運行を開始した同社初の有料座席指定列車で新宿発・京王八王子行、新宿発・橋本行、で夜間の時間帯に運行される列車です。
広告アーカイブ
VISION150
工学院大学 ソーラーチーム特集
スポーツ流体研究室(指導教員:伊藤 慎一郎 教授)